レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
放課後
東野 圭吾
講談社
ジャンル
あらすじ・内容紹介
放課後 (講談社文庫) [文庫] [Jul 07, 1988] 東野 圭吾
ウィキペディアであらすじを見る
帯情報
女子高校で起こった恐るべし密室殺人。
錯綜する殺意、友情、ため息。
27歳・大型新人による緊迫感あふれる本格学園ミステリー

「こわいぞ。読んでごらん」
遠藤周作氏絶賛!
amazonでの読者の感想
・学園ミステリー
・青春ミステリー
amazonでの読者の評価
普通
メディアミックス
ドラマ化 マンガ化
良本生活での感想・レビュー
平均
72
最高
72
最低
72
合計レビュー
1人
女性1人 平均72点
おすすめ
1
おすすめしない
0
沙樹
20代
女性
卒業
東野 圭吾
69点
放課後
東野 圭吾
72点
72点
★★★★★★★★★★
総合評価
18点 / 20点
満足度
5点 ★★★★★
おすすめ度
4点 ★★★★
おもしろさ
4点 ★★★★
この著者の本をもっと読みたい度
5点 ★★★★★
文章力
9点 / 15点
スピード感
3点 ★★★★★
読みやすさ
3点 ★★★★★
登場人物の魅力
3点 ★★★★★
ストーリー
24点 / 30点
引き込まれ度
4点 ★★★★
共感度
4点 ★★★★
インパクト
4点 ★★★★
物語への感情移入
3点 ★★★★★
ストーリー展開のおもしろさ
4点 ★★★★
結末の納得度
5点 ★★★★★
読後感
8点 / 15点
読後の影響度
3点 ★★★★★
読後のあと味
2点 ★★★★★
この本を覚えておきたい度
3点 ★★★★★
本の仕様
13点 / 20点
表紙
2点 ★★★★★
題名
3点 ★★★★★
この著者の好き度
5点 ★★★★★
値段
3点 ★★★★★
まさかの結末
この著者にハマった
教師が主人公の学園系ミステリー。自分が誰かに命を狙われている中、別の教師が校内で殺される。青春の要素も含みながら、大人ならではのしがらみなども描かれている。伏線が散りばめられていて、読み返すとしっかり納得できる作品。
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
名探偵に薔薇を
城平 京
ミステリー・推理
始まりは、各種メディアに届いた『メルヘン小人地獄』だった。それは、途方もない毒薬をつくった博士と毒薬の材料にされた小人たちの因果を綴る童話であり、ハンナ、ニコラス、フローラの三人が弔い合戦の仇となって
Nのために
湊 かなえ
ミステリー・恋愛・愛
オーダーメイド殺人クラブ
辻村 深月
ミステリー・青春
クラスで上位の「リア充」女子グループに属する中学二年生の小林アン。死や猟奇的なものに惹かれる心を隠し、些細なことで激変する友達との関係に悩んでいる。家や教室に苛立ちと絶望を感じるアンは、冴えない「昆虫
イントゥルーダー
高嶋 哲夫
ミステリー・家族
暗闇の囁き
綾辻 行人
ミステリー・推理・ホラー・怪談
黒髪を切られ変死した女性家庭教師。そして従兄とその母親も眼球と爪を奪われて死んだ。謎めいたほどに美しい兄弟のまわりに次々と起こる奇怪な死。遠い記憶の闇のなかから湧き上がってくる“囁き”が呼び醒ますもの
朽ちる散る落ちる Rot off and Drop away Vシリーズ
森 博嗣
ミステリー・推理
地下密室と宇宙密室、驚天動地の森ミステリィ!土井超音波研究所の地下に隠された謎の施設。絶対に出入り不可能な地下密室で奇妙な状態の死体が発見された。一方、数学者・小田原の示唆により紅子は周防教授に会う。
名探偵に薔薇を
城平 京
ミステリー・推理
始まりは、各種メディアに届いた『メルヘン小人地獄』だった。それは、途方もない毒薬をつくった博士と毒薬の材料にされた小人たちの因果を綴る童話であり、ハンナ、ニコラス、フローラの三人が弔い合戦の仇となって
長野殺人事件 浅見光彦シリーズ
内田 康夫
サスペンス・推理
品川区役所で働く直子は、税金の督促で訪ねた男から、彼女が長野県出身者なのを理由に書類を渡される。一カ月後、その男・岡根は長野県内で遺体で発見された。周囲に怪しい男も出現し、不安に怯えた直子は夫の友人・
鹿男あをによし
万城目 学
青春・ファンタジー
テレビドラマ化もされた大ベストセラー、ついに電子化。 「さあ、神無月だ――出番だよ、先生」。二学期限定で奈良の女子高に赴任した「おれ」。ちょっぴり神経質な彼に下された、空前絶後の救国指令とは? 「並みの天
桃尻娘
橋本 治
青春・少年・少女
エットオ、あたし、榊原玲奈でェす。学校は都立で、団地暮し、モチ非処女。マ、平均的女子高校生なワケ。モロ受験生を真面目にやるか、つっぱって売春やるか、ンな凡庸な青春はたえらンない!! ――現代高校生の風俗を
走ル
羽田 圭介
青春・ロード・旅
キケン
有川 浩
青春・学校
この著者の他の本
仮面山荘殺人事件
有川 浩
ミステリー・推理
「このミス」1位『容疑者Xの献身』と並ぶ本格ミステリーの傑作 スカッとだまされてみませんか
白夜行
有川 浩
犯罪・ミステリー
虚ろな十字架
有川 浩
ミステリー・犯罪
別れた妻が殺された。もし、あのとき離婚していなければ、私はまた遺族になるところだった。東野圭吾にしか書けない圧倒的な密度と、深い思索に裏付けられた予想もつかない展開。私たちはまた、答えの出ない問いに立
あの頃ぼくらはアホでした
有川 浩
青春・エッセイ
平均点ランキング