Warning: file_get_contents(): Filename cannot be empty in /var/www/vhosts/blindletter.com/booklike/simple_html_dom.php on line 76 小説 言の葉の庭 (新海 誠)感想・レビュー・あらすじ|良本生活
レビューを書く
この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
小説 言の葉の庭
新海 誠
KADOKAWA / メディアファクトリー
ジャンル
あらすじ・内容紹介
amazonでの読者の評価
最高
良本生活での感想・レビュー
平均
61
最高
61
最低
61
合計レビュー
1人
男性1人 平均61点
おすすめ
0
おすすめしない
0
柴田
40代
男性
自営業
下り坂をそろそろと下る
平田オリザ
63点
大誘拐
天藤 真
95点

東山 彰良
63点
終わらない歌
宮下 奈都
72点
61点
★★★★★★★★★★
総合評価
11点 / 20点
満足度
3点 ★★★★★
おすすめ度
3点 ★★★★★
おもしろさ
3点 ★★★★★
この著者の本をもっと読みたい度
2点 ★★★★★
文章力
10点 / 15点
スピード感
3点 ★★★★★
読みやすさ
2点 ★★★★★
登場人物の魅力
5点 ★★★★★
ストーリー
20点 / 30点
引き込まれ度
4点 ★★★★
共感度
4点 ★★★★
インパクト
3点 ★★★★★
物語への感情移入
4点 ★★★★
ストーリー展開のおもしろさ
3点 ★★★★★
結末の納得度
2点 ★★★★★
読後感
8点 / 15点
読後の影響度
3点 ★★★★★
読後のあと味
3点 ★★★★★
この本を覚えておきたい度
2点 ★★★★★
本の仕様
12点 / 20点
表紙
4点 ★★★★
題名
4点 ★★★★
この著者の好き度
2点 ★★★★★
値段
2点 ★★★★★
タイトル買い
続きがあるなら読みたい
映像化された作品のシナリオを小説化し、それにあたって加筆して書かれた作品。基本は主人公の秋孝雄と雪野の物語に、同じ出来事をそれぞれの立場で書かれているのだが、加筆されたと思う主人公以外の部分が中途半端。ただ、万葉集の和歌を登場させたりして登場人物の心の動きなどはとても繊細に書かれてる。でもたっぱりすべてが中途半端のような気がします。
この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
ささやかな永遠のはじまり
盛田 隆二
恋愛・愛・現代
園田花織は出版社で編集総務を担当する25歳。新雑誌の創刊準備に迫われながらも、大手電機メーカーに勤める岡島との結婚を控え、公私ともに充実の毎日を過ごしていた。しかし、挙式直前に岡島の女性問題が発覚、絶
まぐたら屋のマリア
原田 マハ
恋愛・愛・料理・人間
東京・神楽坂の老舗料亭「吟遊」で修業をしていた紫紋は、料亭で起こった偽装事件を機にすべてを失った。料理人としての夢、大切な仲間。そして、後輩・悠太の自殺。逃げ出した紫紋は、人生の終わりの地を求めて彷徨
さようなら、ギャングたち
高橋 源一郎
恋愛・愛・不思議
詩人の「わたし」と恋人の「S・B(ソング・ブック)」と猫の「ヘンリー4世」が営む超現実的な愛の生活を独創的な文体で描く。発表時、吉本隆明が「現在までのところポップ文学の最高の作品だと思う。村上春樹があ
おまえじゃなきゃだめなんだ
角田 光代
恋愛・愛・人生
ジュエリーショップで、婚約指輪を見つめるカップルたち。親に結婚を反対されて現実を見始めた若い二人と、離婚を決めた大人の二人。それぞれの思いが形になる光景が胸に響く「消えない光」他23編。人を好きになっ
サーカスナイト
よしもとばなな
家族・現代
本日は大安なり
辻村 深月
現代・家族
企みを胸に秘めた美人双子新婦、プランナーを困らせるクレーマー夫妻、新婦に重大な事実を告げられないまま、結婚式当日を迎えた新郎……。人気結婚式場の一日を舞台に人生の悲喜こもごもをすくい取る。
銀翼のイカロス
池井戸 潤
現代・企業・会社
半沢直樹シリーズ第4弾、今度の相手は巨大権力!新たな敵にも倍返し!!頭取命令で経営再建中の帝国航空を任された半沢は、500 億円もの債権放棄を求める再生タスクフォースと激突する。政治家との対立、立ちは
正直
松浦 弥太郎
エッセイ・現代
この著者の他の本
小説 言の葉の庭
松浦 弥太郎
恋愛・愛・現代
小説 君の名は。
松浦 弥太郎
青春・学校・恋愛・愛
山深い町の女子高生・三葉が夢で見た、東京の男子高校生・瀧。2人の隔たりとつながりから生まれる「距離」のドラマを描く新海誠的ボーイミーツガール。2016年8月26日公開映画の、新海監督みずから執筆した原
平均点ランキング