レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
白夜行
東野 圭吾
集英社
ジャンル
あらすじ・内容紹介
amazonでの読者の評価
良い
メディアミックス
映画化
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
フリッカー式 鏡公彦にうってつけの殺人
佐藤 友哉
サスペンス・犯罪
ナオミとカナコ
奥田 英朗
サスペンス・犯罪
ワイルド・ソウル
垣根 涼介
海外・外国・犯罪
その地に着いた時から、地獄が始まった――。1961年、日本政府の募集でブラジルに渡った衛藤。だが入植地は密林で、移民らは病で次々と命を落とした。絶望と貧困の長い放浪生活の末、身を立てた衛藤はかつての入
龍神の雨
道尾 秀介
ミステリー・犯罪
アヒルと鴨のコインロッカー
伊坂 幸太郎
ミステリー・人間・青春
大学入学のため引っ越してきたアパートで、最初に出会ったのは黒猫、次が悪魔めいた長身の青年。初対面だというのに、彼はいきなり「一緒に本屋を襲わないか」と持ちかけてきた。標的は――たった一冊の広辞苑。僕は
リバース
湊 かなえ
ミステリー・友情・友達
GOSICK BLUE
桜庭 一樹
ミステリー・ファンタジー
憎悪の化石 鬼貫警部事件簿4
鮎川 哲也
ミステリー・警察・推理
熱海の旅館で湯田真壁(ゆだまかべ)なる男が殺された。所持品から特定の人物を脅喝していた疑惑が浮上、湯田に恨みを持つ者を絞り込む捜査陣だが、疑いのある人物にはすべてアリバイが成立していた。捜査は行き詰ま
この著者の他の本
祈りの幕が下りる時
鮎川 哲也
ミステリー・警察
悲劇なんかじゃないこれがわたしの人生。極限まで追いつめられた時、人は何を思うのか。夢見た舞台を実現させた女性演出家。彼女を訪ねた幼なじみが、数日後、遺体となって発見された。数々の人生が絡み合う謎に、捜
卒業
鮎川 哲也
ミステリー・推理
手紙
鮎川 哲也
兄弟・姉妹・犯罪
   本格推理から学園ミステリー、パロディー小説や絵本など、さまざまな作風で読者を魅了しつづける著者が、本書でテーマに据えたのは、犯罪加害者の家族。犯罪が、被害者や加害者だけではなく、その家族にまで及
さまよう刃
鮎川 哲也
犯罪・親子
さまよう刃 (角川文庫) [文庫]
平均点ランキング