レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
モダン
原田 マハ
文藝春秋
ジャンル
あらすじ・内容紹介
ニューヨークの中心、マンハッタンに存在し、1920年代から「ザ・モダン」と呼ばれたモダンアートの殿堂。それが「MoMA」ニューヨーク近代美術館。近現代美術、工業デザインなどを収集し、20世紀以降の美術の発展と普及に多大な貢献をしてきたこの美術館を舞台に、そこにたずさわる人々に起きる5つの出来事を描いた自らの美術小説の原点にとりまくんだ美術小説短編集がついに刊行。

『楽園のカンヴァス』で、山本周五郎賞を受賞、本屋大賞三位を獲得した原田マハが、半年間勤務し、『楽園のカンヴァス』でも重要なモチーフとなった〈ルソー〉の「夢」も所蔵する「MoMA」が舞台。『楽園のカンヴァス』とは、世界観を共有し、その作中人物も登場。「新しい出口」は、マティスとビカソ、そしてある学芸員の友情と別れを描いた作品。そのほかにも、アメリカの国民的画家〈アンドリュー・ワイエス〉と〈フクシマ〉の原発事故について描く「中断された展覧会の記憶」、MoMAに現れる一風変わった訪問者にまつわる監視員の話「ロックフェラーギャラリーの幽霊」、初代館長アルフレッド・バーと、美しきMoMAの記憶を、インダストリアルデサイナーの視点から描いた「私の好きなマシン」、美術館に併設されたデザインストアのウィンドウにディスプレイされた日本に待つわるものについての意外なエピソードをつづった「あえてよかった」など、著者ならではの専門的かつ、わかりやすい視点で、芸術の面白さ、そして「MoMA」の背景と、その歴史、そして所蔵される作品群の魅力を、十二分に読者へと伝える待望の「美術館」小説集。
帯情報
ピカソ、マティス、ルソー、ポロック、ワイエス・・・

モダン・アートの王国へ、ようこそ。

ニューヨーク近代美術館MoMAを舞台に「楽園のカンヴァス」の著者が切りとる5つの風景
amazonでの読者の評価
普通
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
道化師の蝶
円城 塔
冒険・芸術・美術
モダン
原田 マハ
芸術・美術・現代
ニューヨークの中心、マンハッタンに存在し、1920年代から「ザ・モダン」と呼ばれたモダンアートの殿堂。それが「MoMA」ニューヨーク近代美術館。近現代美術、工業デザインなどを収集し、20世紀以降の美術
その日の墨
篠田 桃紅
自伝・私小説・芸術・美術
楽園のカンヴァス
原田 マハ
ミステリー・芸術・美術
小説 言の葉の庭
新海 誠
恋愛・愛・現代
ハケンアニメ!
辻村 深月
お仕事・現代
モダンタイムス
伊坂 幸太郎
現代・不思議
憎悪のパレード 池袋ウエストゲートパーク11
石田 衣良
現代・ハードボイルド
マコトに、Gボーイズにまた会える!第10作『PRIDE』で第1シーズンを終えた「池袋ウエストゲートパーク」シリーズが三年半ぶりに再稼働。池袋の果物屋兼トラブルシューター、マコトが戻ってきました。今作で
この著者の他の本
その日東京駅五時二十五分発
石田 衣良
戦争・人生
満願
石田 衣良
ミステリー・不思議
稼ぐまちが地方を変える 誰も言わなかった10の鉄則
石田 衣良
地方・街・町・経営・ビジネス
地方は消滅しない!縮小社会を生き延びる術、本気の人だけに教えます!人口減少社会でも、経営者視点でまちを見直せば地方は再生する! まちおこし業界の風雲児が、地域ビジネスで利益を生むための心構えから具体的
卒業
石田 衣良
ミステリー・推理
平均点ランキング