レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
上総風土記
村上 元三
春陽堂
ジャンル
あらすじ・内容紹介
amazonでの読者の評価
最低
受賞歴
直木賞受賞
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
生きる
乙川 優三郎
歴史・時代・人間
ベルカ、吠えないのか?
古川 日出男
動物・歴史・時代
螢川・泥の河
宮本 輝
少年・少女・家族・歴史・時代
土佐堀川に浮かんだ船に母、姉と暮らす不思議な少年喜一と小二の信雄の短い交流を描いて感動を呼んだ太宰治賞受賞の傑作「泥の河」。北陸富山の春から夏への季節の移ろいの中に中三の竜夫の、父の死と淡い初恋を螢の
敦煌
井上 靖
歴史・時代・ロード・旅・冒険
官吏任用試験に失敗した趙行徳は、開封の町で、全裸の西夏の女が売りに出されているのを救ってやった。その時彼女は趙に一枚の小さな布切れを与えたが、そこに記された異様な形の文字は彼の運命を変えることになる…
スロウハイツの神様
辻村 深月
人間・人生
人気作家チヨダ・コーキの小説で人が死んだ――あの事件から10年。アパート「スロウハイツ」ではオーナーである脚本家の赤羽環とコーキ、そして友人たちが共同生活を送っていた。夢を語り、物語を作る。好きなこと
風に舞いあがるビニールシート
森 絵都
人間・人生
蒲田行進曲 (つかこうへい劇場)
つか こうへい
恋愛・愛・人間
失われた町
三崎 亜記
不思議・人間
ある日、突然にひとつの町から住人が消失した――三十年ごとに起きるといわれる、町の「消失」。不可解なこの現象は、悲しみを察知してさらにその範囲を広げていく。そのため、人々は悲しむことを禁じられ、失われた
この著者の他の本
上総風土記
三崎 亜記
歴史・時代・人間
平均点ランキング