レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
三四郎はそれから門を出た
三浦 しをん
ポプラ社
ジャンル
あらすじ・内容紹介
帯情報
人気作家にして筋金入りの活字中毒者、
三浦しをんによる
面白ブックガイド&カルチャーエッセイ!
amazonでの読者の評価
最低
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
三四郎はそれから門を出た
三浦 しをん
エッセイ・本・読書
職業としての小説家
村上 春樹
エッセイ・自伝・私小説・お仕事
「MONKEY」大好評連載の“村上春樹私的講演録”に、大幅な書き下ろし150枚を加え、読書界待望の渾身の一冊、ついに発刊!
かなわない
植本 一子
エッセイ・家族・子育て
育児日記『働けECD』から5年。写真家・植本一子が書かずにはいられなかった、結婚、家族、母、苦悩、愛。すべての期待を裏切る一大叙情詩。2014年に著者が自費出版した同名冊子を中心に、『働けECD~わた
女の道は一本道
田渕 久美子
エッセイ・人生
篤姫、江の脚本家である田淵久美子さんのエッセイ!篤姫、江に学ぶ、強くしなやかに生きる道一大ブームを巻き起こした篤姫。そしてNHK大河ドラマ通算五十作目のヒロインとなるお江(ごう)。くしくも二人の姫は、
リテラリーゴシック・イン・ジャパン: 文学的ゴシック作品選
高原 英理
本・読書・文学・古典
世界の本質的な残酷さ。いやおうなく人間の暗黒面へと向かう言葉。鮮烈なレトリックによって描かれる不穏な名作の数々を「文学的ゴシック」の名のもとに集める。白秋、鏡花から乱歩、三島、澁澤を経て現在第一線で活
ほんほん本の旅あるき
南陀楼 綾繁
本・読書・旅行
三月は深き紅の淵を
恩田 陸
ミステリー・本・読書
鮫島巧一は趣味が読書という理由で、会社の会長の別宅に2泊3日の招待を受けた。彼を待ち受けていた好事家たちから聞かされたのは、その屋敷内にあるはずだが、10年以上探しても見つからない稀覯本(きこうぼん)
舟を編む
三浦 しをん
本・読書・お仕事
出版社の営業部員・馬締光也(まじめみつや)は、言葉への鋭いセンスを買われ、辞書編集部に引き抜かれた。新しい辞書「大渡海(だいとかい)」の完成に向け、彼と編集部の面々の長い長い旅が始まる。定年間近のベテ
この著者の他の本
風が強く吹いている
三浦 しをん
青春・スポーツ
君だったのか、俺が探していたのは。走れ、「速く」ではなく「強く」。目指すは箱根駅伝――!! 走るために生まれながら、走ることから見放されかけていた清瀬と蔵原。2人は無謀にも陸上とは無縁だった8人と「箱
ふむふむ―おしえて、お仕事!―
三浦 しをん
エッセイ・お仕事
あなたがなりたかった職業は何ですか。靴職人、お土産屋、動物園飼育係、フィギュア企画開発、漫画アシスタントにフラワーデザイナー。夢を叶え、技能と情熱をもって働く15職種16人の女性に、作家が直撃インタビ
まほろ駅前番外地
三浦 しをん
友情・友達・人間
あの愉快な奴らが帰ってきた! 多田・行天の便利屋凸凹コンビが主人公のヒット作『まほろ駅前多田便利軒』パート2。バツイチ三十路の多田・行天ふたりの物語に加え、脇役が主人公となるスピンアウトストーリーを収
三四郎はそれから門を出た
三浦 しをん
エッセイ・本・読書
平均点ランキング