レビューを書く
この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
噂の女
奥田 英朗
新潮社
ジャンル
あらすじ・内容紹介
amazonでの読者の評価
普通
良本生活での感想・レビュー
平均
90
最高
90
最低
90
合計レビュー
1人
男性1人 平均90点
おすすめ
1
おすすめしない
0
柴田
40代
男性
自営業
下り坂をそろそろと下る
平田オリザ
63点
大誘拐
天藤 真
95点

東山 彰良
63点
終わらない歌
宮下 奈都
72点
90点
★★★★★★★★★★
総合評価
19点 / 20点
満足度
5点 ★★★★★
おすすめ度
4点 ★★★★
おもしろさ
5点 ★★★★★
この著者の本をもっと読みたい度
5点 ★★★★★
文章力
14点 / 15点
スピード感
5点 ★★★★★
読みやすさ
4点 ★★★★
登場人物の魅力
5点 ★★★★★
ストーリー
25点 / 30点
引き込まれ度
5点 ★★★★★
共感度
4点 ★★★★
インパクト
5点 ★★★★★
物語への感情移入
4点 ★★★★
ストーリー展開のおもしろさ
4点 ★★★★
結末の納得度
3点 ★★★★★
読後感
13点 / 15点
読後の影響度
5点 ★★★★★
読後のあと味
4点 ★★★★
この本を覚えておきたい度
4点 ★★★★
本の仕様
19点 / 20点
表紙
5点 ★★★★★
題名
5点 ★★★★★
この著者の好き度
5点 ★★★★★
値段
4点 ★★★★
絶対に会いたくない悪役
読んだら止められない
ノンフィクションのようなリアルがある
都心から遠く離れた田舎町。人のうわさが娯楽のような街で1人の女性を巡って、それぞれの立場の人が接点を持ち巻き込まれる、愛人、殺人、謀略。行われている事は一見飛んでもない事なのだがなぜかその主人公を応援したくなる。「金持ちを1人殺すくらい、女には正当防衛!」「女が男を殺しても罪は百分の一」女は恐ろしい!!痛快な小説です。
この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
永遠の出口
森 絵都
人生・女性
「私は、〈永遠〉という響きにめっぽう弱い子供だった。」誕生日会をめぐる小さな事件。黒魔女のように恐ろしい担任との闘い。ぐれかかった中学時代。バイト料で買った苺のケーキ。こてんぱんにくだけちった高校での
ピエタ (ポプラ文庫 日本文学)
大島 真寿美
女性・歴史・時代
母性
湊 かなえ
親子・女性
れんげ荘
群 ようこ
女性・生活
噂の女
奥田 英朗
女性・世にも奇妙な物語
ジャイロスコープ
伊坂 幸太郎
不思議・世にも奇妙な物語
燃えるスカートの少女
エイミー・ベンダー
不思議・世にも奇妙な物語
スズキ
緒 真坂
世にも奇妙な物語・不思議・ミステリー
ぼくは思い出した。小学校時代の同級生にスズキが二人いたことを。目のまえにいるスズキとはべつのスズキの悲惨な事件を。
この著者の他の本
空中ブランコ
緒 真坂
医療・人間
跳べなくなったサーカスの空中ブランコ乗り。刃物はおろか机の角まで怖い尖端恐怖症のやくざ。ダンディーで権力街道まっしぐら、の義父のカツラを剥がしたくてたまらない医者。伊良部総合病院地下の神経科には、今日
サウスバウンド
緒 真坂
家族・親子
父は国家権力が大嫌い。どうやらその筋では有名な元過激派で、学校なんて行くなと言ったり、担任の先生にからんだり、とにかくムチャクチャだ。そんな父が突然、沖縄・西表島(いりおもてじま)に移住すると言い出し
ナオミとカナコ
緒 真坂
サスペンス・犯罪
イン・ザ・プール
緒 真坂
医療・病気・コメディー・ユーモア
体調不良のはずが水泳中毒に、ケータイがないと冷や汗がでる、勃起して、ずーっとそのまま直らない。藁をもつかむ思いで訪れた神経科で患者たちを待っていたのは──とてつもなくヘンな医者だった! カバと見まごう
平均点ランキング