レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
あの頃ぼくらはアホでした
東野 圭吾
集英社
ジャンル
あらすじ・内容紹介
amazonでの読者の評価
最低
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
虹の谷の五月 上
船戸 与一
青春・人生
【第123回直木賞受賞作!】トシオ・マナハン、13歳。フィリピン、セブ島のガルソボンガ地区に祖父と住み、闘鶏用の軍鶏を育てる日々だった。奥地の「虹の谷」には元新人民軍のゲリラ、ホセ・マンガハスがひとり
冷たい校舎の時は止まる
辻村 深月
ホラー・怪談・青春
雪降るある日、いつも通りに登校したはずの学校に閉じ込められた8人の高校生。開かない扉、無人の教室、5時53分で止まった時計。凍りつく校舎の中、2ヵ月前の学園祭の最中に死んだ同級生のことを思い出す。でも
サラの柔らかな香車
橋本 長道
青春・ゲーム
【第24回小説すばる新人賞受賞作】プロ棋士になる夢に破れた瀬尾は、毎日公園に一人でいる金髪碧眼の少女サラに出会う。言葉のやりとりが不自由な彼女に対し、瀬尾は将棋を教え込む。すると、彼女は盤上に映る“景
よろこびの歌
宮下 奈都
青春・音楽・少年・少女
著名なヴァイオリニストの娘で、声楽を志す御木元玲は、音大附属高校の受験に失敗、新設女子高の普通科に進む。挫折感から同級生との交わりを拒み、母親へのコンプレックスからも抜け出せない玲。しかし、校内合唱コ
遥かなるケンブリッジ 一数学者のイギリス
藤原 正彦
エッセイ・海外・外国
学界発表、次男へのいじめ、奇怪な英国気質・・・ 大英帝国の威風に挑む男 藤原 大人の見識 おとなの時間 母親の愛情というのはいつもかなしい。
あの頃ぼくらはアホでした
東野 圭吾
青春・エッセイ
望遠ニッポン見聞録
ヤマザキマリ
エッセイ・国
中国大陸の東の海上1500マイルに浮かぶ、小さな島国——ニッポン。そこは、巨乳とアイドルをこよなく愛し、世界一お尻を清潔に保ち、とにかく争いが嫌いで我慢強い、幸せな民が暮らす国だった。海外生活歴十数年
ふむふむ―おしえて、お仕事!―
三浦 しをん
エッセイ・お仕事
あなたがなりたかった職業は何ですか。靴職人、お土産屋、動物園飼育係、フィギュア企画開発、漫画アシスタントにフラワーデザイナー。夢を叶え、技能と情熱をもって働く15職種16人の女性に、作家が直撃インタビ
この著者の他の本
歪笑小説
三浦 しをん
本・読書・お仕事
歪笑小説 (集英社文庫) [文庫] [Jan 20, 2012] 東野 圭吾
天空の蜂
三浦 しをん
サスペンス・現代
人魚の眠る家
三浦 しをん
親子・子供・死・自殺
人魚の眠る家 [単行本] [Nov 18, 2015] 東野 圭吾
白夜行
三浦 しをん
犯罪・ミステリー
平均点ランキング