レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
母性
湊 かなえ
新潮社
ジャンル
あらすじ・内容紹介
帯情報
それをめぐる母の記録と娘の記憶、あるい探索の物語。

事故か、自殺か、殺人か。

愛能う限り、娘を大切に育ててきました。

圧倒的に新しい「母と娘」の物語。


美しい家を築きたい

"それ"を求めること自体が、不幸の始まり
なのかもしれない──

私には母親がいないに、この子にはいる

ママ、この手を離さないで──


これが書けたら、作家を辞めてもいい。
その思いを込めて書き上げました。──湊かなえ

渾身の書き下ろし長編
amazonでの読者の評価
最低
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
罪の余白
芦沢 央
親子・死・自殺
サウスバウンド
奥田 英朗
家族・親子
朝が来る
辻村 深月
家族・親子・ミステリー
母性
湊 かなえ
親子・女性
夕映えの道―よき隣人の日記
ドリス・レッシング
女性・人生
霧 ウラル
桜木 紫乃
女性・経済・政治・ヤクザ
国境の街・北海道根室。有力者の娘・珠生が恋に落ちたのは、北の海の汚れ仕事を牛耳る相羽組の組長だった。
長崎ぶらぶら節
なかにし 礼
女性・恋愛・愛
プラトニック・プラネッツ
雪舟 えま
女性・人生・ファンタジー
近未来/パラレルワールドの地球を舞台に、一人の女性が自分の夢を見定め一歩踏み出していく成長物語。大事な人との別れ、自らの夢、働くこと……すべての生きとし生けるものに対する人生賛歌。この世界で生きていく
この著者の他の本
螢川・泥の河
雪舟 えま
少年・少女・家族・歴史・時代
土佐堀川に浮かんだ船に母、姉と暮らす不思議な少年喜一と小二の信雄の短い交流を描いて感動を呼んだ太宰治賞受賞の傑作「泥の河」。北陸富山の春から夏への季節の移ろいの中に中三の竜夫の、父の死と淡い初恋を螢の
勁草
雪舟 えま
犯罪・警察
テンペスト 第一巻 春雷
雪舟 えま
歴史・時代・戦争
19世紀の琉球王朝。嵐吹く晩に生まれた真鶴は、厳しい父の命に従い、男として生まれ変わることを決心する。名を孫寧温と改め、13歳の若さで難関の科試を突破。憧れの首里城に上がった寧温は、評定所筆者として次
星間商事株式会社社史編纂室
雪舟 えま
お仕事・コメディー・ユーモア
川田幸代29歳は社史編纂室勤務。姿が見えない幽霊部長、遅刻常習犯の本間課長、ダイナマイトボディの後輩みっこちゃん、「ヤリチン先輩」矢田がそのメンバー。ゆるゆるの職場でそれなりに働き、幸代は仲間と趣味(
平均点ランキング