レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
ラブドールズ・ライフ: 4つの奇妙な短編集
高橋 熱
高橋熱
ジャンル
あらすじ・内容紹介
ちょっと不思議でどこか可笑しい、コミカル・シニカルな短編集です。
これまでの自著の小説とは少し違う文体で描いています。
また違った一面を楽しんでいただけたら幸いです。

※前版所収の『ラブドールズ・ライフ』については、この度1冊の書籍として独立させました。レビュー内の「ラブドールズ・ライフ」に関する感想は、当再版本には該当しない旨ご注意下さい。

【収録作品】

1.『幸福な男』
若い頃に描いた未来予想図とは正反対の暮らしを送る男。仕事と育児に翻弄されため息ばかりの日々。ある日、ベビー用品店で、赤ん坊を取り違えたのではないかと疑問を持ち始めるが…。

2.『かわいいうさぎ』
子供の誕生日をきっかけに飼い始めた「うさぎ」。これが想像以上に手がかかる。2日間、一人で面倒をみることになった「俺」だが、これがとんでもないハプニングを引き起こすことに。

3.『リーマン☆ライダー』
正月早々、嫌々ながら息子を『お面ライダーショー』に連れて行く私。ふとした出来心から、ライダーベルトを盗んでしまう。ところがこのベルト、お面ライダーに変身できる“本物の”ベルトだった!

【本文より(抜粋)】
そう、俺は生きている。もう一人の「俺」も含めて。突然の睡魔が、俺を深い闇の中に引きずり込んでいく。闇の俺を殺すことなんて出来やしない。俺を止めることなんて出来やしない。俺は死ぬまで、俺と付き合っていくより他ないのだ。(『幸福な男』より)
amazonでの読者の評価
最低
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
明日死ぬかもしれない自分、そしてあなたたち
山田 詠美
家族・恋愛・愛・死・自殺
ひとつの家族となるべく、東京郊外の一軒家に移り住んだ二組の親子。澄生と真澄の兄妹に創太が弟として加わり、さらにその後、千絵が生まれる。それは、幸せな人生作りの、完璧な再出発かと思われた。しかし、落雷と
カディスの赤い星
逢坂 剛
ミステリー・冒険・恋愛・愛
フリーのPRマン・漆田亮は、得意先の日野楽器から、ある男を探してくれと頼まれる。男の名はサントス、20年前スペインの有名なギター製作家ホセ・ラモスを訪ねた日本人ギタリストだという。サントス探しに奔走す
さようなら、ギャングたち
高橋 源一郎
恋愛・愛・不思議
詩人の「わたし」と恋人の「S・B(ソング・ブック)」と猫の「ヘンリー4世」が営む超現実的な愛の生活を独創的な文体で描く。発表時、吉本隆明が「現在までのところポップ文学の最高の作品だと思う。村上春樹があ
私の男
桜庭 一樹
恋愛・愛・親子
私は腐野花(くさりの・はな)。着慣れない安いスーツを身に纏ってもどこか優雅で惨めで、落ちぶれた貴族のようなこの男の名は淳悟(じゅんご)。私の男、そして私の養父だ。突然、孤児となった十歳の私を、二十五歳
深川澪通り燈ともし頃
北原 亞以子
歴史・時代・夫婦
江戸で5指に入る狂歌師となった政吉は、野心のあまり落ちこぼれて行くが、唯一救いの燈がともっていて・・・。幼い頃親を失ったお若は、腕のよい仕立屋になれたが、1人の心細さがつのる時は、まっすぐに深川澪通り
鶴八鶴次郎
川口 松太郎
歴史・時代・夫婦
その日のまえに
重松 清
死・自殺・夫婦・家族
余命の告知を受けた妻と、新婚時代のアパートを訪ねる僕たち…「その日のまえに」。妻の最期を、二人の息子とともに見届ける「その日」。妻が亡くなった病院の看護師さんから、ある日、お目にかかりたい、と連絡がき
死後
芥川 竜之介
夫婦・死・自殺
大正期に活躍した「新思潮派」の作家、芥川竜之介の後期の短編小説。初出は「改造」[1925(大正14)年]。単行本未収録であり、「芥川龍之介全集」第12巻に収録された。不眠気味の「僕」が妻の傍らで夫婦の
この著者の他の本
ラブドールズ・ライフ: 4つの奇妙な短編集
芥川 竜之介
恋愛・愛・夫婦
ちょっと不思議でどこか可笑しい、コミカル・シニカルな短編集です。これまでの自著の小説とは少し違う文体で描いています。また違った一面を楽しんでいただけたら幸いです。※前版所収の『ラブドールズ・ライフ』に
平均点ランキング