Warning: file_get_contents(http://www.amazon.co.jp/%E8%AB%9C%E5%A0%B1%E3%81%AE%E5%A4%A9%E6%89%8D-%E6%9D%89%E5%8E%9F%E5%8D%83%E7%95%9D%EF%BC%88%E6%96%B0%E6%BD%AE%E9%81%B8%E6%9B%B8%EF%BC%89-%E7%99%BD%E7%9F%B3-%E4%BB%81%E7%AB%A0-ebook/dp/B0099FHZGY%3FSubscriptionId%3DAKIAIKDVKBSMBJUACPQQ%26tag%3Ds0368-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3DB0099FHZGY): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /var/www/vhosts/blindletter.com/booklike/simple_html_dom.php on line 76 諜報の天才 杉原千畝 (白石 仁章)感想・レビュー・あらすじ|良本生活
レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
諜報の天才 杉原千畝
白石 仁章
新潮社
ジャンル
あらすじ・内容紹介
国難を逸早く察知する驚異の諜報能力。この男にソ連は震え、ユダヤ系情報網は危険を顧みず献身した――。日本の「耳」として戦火の欧州を駆回った情報士官の失われたジグソーパズル。ミステリアスな外交電報の山にメスを入れ、厖大なピースを70年ぶりに完成させた本邦初の快挙。日本が忘れ去った英知の凡てがここにある。
帯情報
日本外交にもどかしさを感じているあなたに。

スギハラ史料を読み解く著者のメス裁きが、「命のビザ」の背後から情報士官の真髄を浮き彫りにした。

映画化で注目!
杉原千畝の実像に迫る!
amazonでの読者の評価
最低
メディアミックス
映画化
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
勝つ司令部負ける司令部 東郷平八郎と山本五十六
生出 寿
戦争・歴史
ロシアに完勝した東郷平八郎艦隊、アメリカに完敗した山本五十六艦隊。海戦・作戦行動から分析した「勝敗」の分岐点とは―。
満洲暴走 隠された構造 大豆・満鉄・総力戦
安冨 歩
歴史・戦争
混迷の中で建国され13年で崩壊した満洲国。一極集中の特異な社会、急拡大した満鉄、石原莞爾ら陸軍エリートの苦悩――成立と暴走の要因を「東大話法」で話題の著者が解明する。現代にも通ずる欺瞞の系譜が見える。
ソ連が満洲に侵攻した夏
半藤 一利
歴史・戦争
日露戦争の復讐と版図拡大に野望をいだくスターリン、原爆を投下し戦後攻略を早くも画策する米英、日ソ中立条約を頼りきってソ満国境の危機に無策の日本軍首脳――三様の権謀が渦巻くなか、突如ソ連軍戦車が八月の曠
たのしいプロパガンダ
辻田 真佐憲
政治・歴史・戦争
戦中につくられた戦意高揚のための勇ましい軍歌や映画は枚挙に暇ない。しかし、最も効果的なプロパガンダは、官製の押しつけではない、大衆がこぞって消費したくなる「娯楽」にこそあった。本書ではそれらを「楽しい
殉愛
百田 尚樹
人物伝・自伝・伝記・ノンフィクション
誰も知らなかった、やしきたかじん最後の741日。 2014年1月3日、ひとりの歌手が食道がんで亡くなった。 「関西の視聴率王」やしきたかじん。 ベールに包まれた2年間の闘病生活には、 その看病に人生の
聖の青春
大崎善生
人物伝・自伝・伝記・ノンフィクション・将棋・囲碁
重い腎臓病を抱え、命懸けで将棋を指す弟子のために、師匠は彼のパンツをも洗った。弟子の名前は村山聖(さとし)。享年29。将棋界の最高峰A級に在籍したままの逝去だった。名人への夢半ばで倒れた“怪童”の一生
レールの外ってこんな景色: 若手ブロガーから見える新しい生き方
イケダ ハヤト
人物伝・自伝・伝記・起業・起業家
【3つのKindleカテゴリランキングで1位!総合で16位!】 21世紀に入り、インターネットが普及し、学生での起業なども簡単になってきました。また、ブログなどを通じ“個人”の1人1人が情報を発信した
声の力で人生をもっとよくする!
水口 聡
人物伝・自伝・伝記・how to・生き方
この著者の他の本
諜報の天才 杉原千畝
水口 聡
戦争・人物伝・自伝・伝記
国難を逸早く察知する驚異の諜報能力。この男にソ連は震え、ユダヤ系情報網は危険を顧みず献身した――。日本の「耳」として戦火の欧州を駆回った情報士官の失われたジグソーパズル。ミステリアスな外交電報の山にメ