レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
まぐたら屋のマリア
原田 マハ
幻冬舎
ジャンル
あらすじ・内容紹介
東京・神楽坂の老舗料亭「吟遊」で修業をしていた紫紋は、料亭で起こった偽装事件を機にすべてを失った。料理人としての夢、大切な仲間。そして、後輩・悠太の自殺。逃げ出した紫紋は、人生の終わりの地を求めて彷徨い、尽果というバス停に降り立った……。過去に傷がある優しい人々、心が喜ぶ料理に癒され、紫紋はどん底から生き直す勇気を得る。
帯情報
人生の終わりの地でやり直す勇気を得る。

切ない感動小説
amazonでの読者の感想
・せつない
amazonでの読者の評価
普通
良本生活での感想・レビュー
平均
98
最高
98
最低
98
合計レビュー
1人
女性1人 平均98点
おすすめ
1
おすすめしない
0
98点
★★★★★★★★★
総合評価
20点 / 20点
満足度
5点 ★★★★★
おすすめ度
5点 ★★★★★
おもしろさ
5点 ★★★★★
この著者の本をもっと読みたい度
5点 ★★★★★
文章力
14点 / 15点
スピード感
4点 ★★★★
読みやすさ
5点 ★★★★★
登場人物の魅力
5点 ★★★★★
ストーリー
30点 / 30点
引き込まれ度
5点 ★★★★★
共感度
5点 ★★★★★
インパクト
5点 ★★★★★
物語への感情移入
5点 ★★★★★
ストーリー展開のおもしろさ
5点 ★★★★★
結末の納得度
5点 ★★★★★
読後感
15点 / 15点
読後の影響度
5点 ★★★★★
読後のあと味
5点 ★★★★★
この本を覚えておきたい度
5点 ★★★★★
本の仕様
19点 / 20点
表紙
5点 ★★★★★
題名
4点 ★★★★
この著者の好き度
5点 ★★★★★
値段
5点 ★★★★★
時間を忘れて一気読み
考えさせられる本
生涯忘れられない本
それぞれの登場人物の別々な絶望の過去から、混じり合い出会いによって、それぞれが生きていく力を見出だしてくる。途中まで、謎の多かった人たちの意外な交わり。読むがわの
これからの人生に力を与える作品。読了後、登場人物のその後を知りたい気持ちになった。それぞれ、どんな人生をあゆんだのか…。
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
夜は短し歩けよ乙女
森見 登美彦
恋愛・愛・ファンタジー
「黒髪の乙女」にひそかに想いを寄せる「先輩」は、夜の先斗町に、下鴨神社の古本市に、大学の学園祭に、彼女の姿を追い求めた。けれど先輩の想いに気づかない彼女は、頻発する“偶然の出逢い”にも「奇遇ですねえ!
カディスの赤い星
逢坂 剛
ミステリー・冒険・恋愛・愛
フリーのPRマン・漆田亮は、得意先の日野楽器から、ある男を探してくれと頼まれる。男の名はサントス、20年前スペインの有名なギター製作家ホセ・ラモスを訪ねた日本人ギタリストだという。サントス探しに奔走す
ムーンライト・シャドウ
よしもとばなな
青春・恋愛・愛
小説 言の葉の庭
新海 誠
恋愛・愛・現代
ナポリへの道
片岡 義男
料理・エッセイ・歴史・時代
ひと皿のナポリタンが体現する戦後から現在まで。食の個人史が照らし出す、ケチャップ味の向こう側。
少し変わった子あります
森 博嗣
不思議・料理
大学で教える小山が、後輩の荒木から勧められた料理店は、一風変わったところだった。場所は訪れるたびに変わり、客はたった一人で訪れなくてはならない。客に顔を見せる店員は三十代とおぼしき女将が一人だけ。そし
ランチのアッコちゃん
柚木 麻子
料理・お仕事
地球はグラスのふちを回る
開高 健
エッセイ・料理・お酒・タバコ
飲んでびっくり、中国の五ツ星のブランデー、ウィーンの森の居酒屋村の白ぶどう酒、ヴェルレーヌを施療病院で野垂れ死にさせたアブサン、サイゴンの米兵用酒場の暗闇で飲んだビールetc,etc...世界の酒場を
まほろ駅前番外地
三浦 しをん
友情・友達・人間
あの愉快な奴らが帰ってきた! 多田・行天の便利屋凸凹コンビが主人公のヒット作『まほろ駅前多田便利軒』パート2。バツイチ三十路の多田・行天ふたりの物語に加え、脇役が主人公となるスピンアウトストーリーを収録。
蒲田行進曲 (つかこうへい劇場)
つか こうへい
恋愛・愛・人間
デブを捨てに
平山 夢明
コメディー・ユーモア・人間
想像ラジオ
いとう せいこう
災害・人間
深夜二時四十六分。海沿いの小さな町を見下ろす杉の木のてっぺんから、「想像」という電波を使って「あなたの想像力の中」だけで聴こえるという、ラジオ番組のオンエアを始めたDJアーク。その理由は―東日本大震災を背
この著者の他の本
モダン
いとう せいこう
芸術・美術・現代
ニューヨークの中心、マンハッタンに存在し、1920年代から「ザ・モダン」と呼ばれたモダンアートの殿堂。それが「MoMA」ニューヨーク近代美術館。近現代美術、工業デザインなどを収集し、20世紀以降の美術
まぐたら屋のマリア
いとう せいこう
恋愛・愛・料理・人間
東京・神楽坂の老舗料亭「吟遊」で修業をしていた紫紋は、料亭で起こった偽装事件を機にすべてを失った。料理人としての夢、大切な仲間。そして、後輩・悠太の自殺。逃げ出した紫紋は、人生の終わりの地を求めて彷徨
総理の夫
いとう せいこう
経済・政治・家族
生きるぼくら
いとう せいこう
人生・人間
平均点ランキング